飲むプラセンタと肌に塗るプラセンタの効果・おすすめ活用法

   

どちらを選ぶ?飲む&塗るプラセンタの効果

「プラセンタ」を使ってみたいと思ったときに、プラセンタ注射やプラセンタ化粧品を「塗る」ことにしようかサプリメント・ドリンクを「飲む」ことにしようか考えてしまう事があるのではないでしょうか。

プラセンタの効果はさまざまですが、お化粧品で期待される効果は美白や保湿などお肌に関係するもの。

サプリメントやドリンクはお肌の美容効果にプラスして更年期障害やアレルギー症状、生理痛の緩和や疲労回復など身体全体に作用する効果があります。

今回は、プラセンタの摂取方法の中から「飲むプラセンタ」と「塗るプラセンタ」の特徴やおすすめの活用法、実際に使用している私の感想などをご紹介していきます。

飲むプラセンタを効果的に!おすすめポイント

飲むプラセンタというとサプリメントやドリンクがあてはまりますが、お肌の美容効果はもちろん更年期障害や冷え症、生理痛など女性の身体の悩みを緩和する効果が期待されています。

お肌&身体の悩みに効果的なので、おすすめポイントは「プラセンタ成分の効果すべてが期待できるところ」ですね!

飲むプラセンタ効果~私の実体験でのおすすめ活用法~

飲むプラセンタにはサプリメントやドリンクがありますが、プラセンタ美容液を使用しはじめ効果を実感したので、その後サプリメントも飲み始めましたが、美容液ほどの効果は実感できず半年でいったん飲むことをやめました。

そうしたら突然疲れやすくなったんですよね。「これはプラセンタの効果なのかもしれない」と思い現在も継続して飲み続けています。

プラセンタサプリメントは毎日飲み続けることが大事です。疲れや更年期の初期症状にいつのまにか効果がありました。

飲むより「塗る」プラセンタを効果的に使うおすすめポイント

プラセンタを使用している方の総合的なアンケートで「プラセンタの使用目的」はお肌の美容目的が多いようです。

そういう方は、まずお化粧品のプラセンタからがはじめやすいかもしれません。

美白や透明感、ハリやたるみお肌の悩みは年齢を重ねれば重ねるほど増えてしまいますが、塗るプラセンタのおすすめポイントは「気になる部分に直接塗ることが出来る」ことです。

目じりのしわやほうれい線、気になるその部分に使用することができます。

肌に塗るプラセンタ効果~私の実体験でのおすすめ活用法~

塗るプラセンタといえばお化粧品になりますが、今まで化粧水と美容液を使用した私が断然おすすめなのはプラセンタ原液美容液です。

保湿効果と美白効果を感じることができました。また、即効性があり「お肌が変わった」とすぐ思えました!

ほうれい線が気になる方などは、美容液の塗り方にも気を付けてください。ほうれい線に指先で美容液を塗ったら軽く押さえて1~2分押さえていてください。

朝化粧しているときに1~2分ほうれい線に時間を使うのはなかなか続かないのですが、ぜひ試してみて下さいね。眼頭、目尻のしわにも有効です。

飲む&塗るプラセンタで効果がない!やめるタイミングの目安

プラセンタではなくても、化粧品やサプリメントを試してみて効果を実感できない場合はどんなタイミングでやめていますか?

なんとなく継続していますか、それともすぐにやめてしまいますか。

私は3か月ごとに肌の診断をしてもらっています。肌は3か月で変化するので3か月ごとなのですが、例えば肌診断でシワが増えていてスキンケアにアイクリームを追加したとします。

IMG_1287

次の3か月で変化を見ます。そしてその次の3か月(トータル6か月)までに変化がなければ違うアイクリームをすすめられます。

診断してくださる美容部員の方には半年で効果がなければ次に行った方がよいと言われ、アイクリームを変え数値的にシワの本数が減ればその商品を継続利用します。

きちんと数値で確認できるので肌診断はおすすめです。無料でおこなっているメーカーや百貨店もありますので検索してみて下さい。

プラセンタは最低半年間使うのがおすすめ

あくまでも私のお試し期間ですがこのような理由から「半年」にしています。

半年使用してみて効果がない場合は「次」にいきます!よろしければ参考にしてみてください!

ちなみにプラセンタ美容液を使用しはじめてからの肌診断では水分量が安定して、冬の乾燥でも水分量に変化がなく安定してたもてるようになりました。

水分量が上がり保湿力がアップすると毛穴やしわも目立たなくなるので、お肌すべてに効果を感じます!

効果が期待できる飲む&塗るプラセンタは目的に合ったものを使おう!

いかがでしたでしょうか?

今回は飲むプラセンタと塗るプラセンタについてお伝えいたしました。

  • 「飲むプラセンタ」は身体全体にプラセンタの効果を届ける
  • 「塗るプラセンタ」は気になる部分に狙い撃ちで効果を出す

このような効果が期待されますので、あなたが感じたい効果が何かを考えて選んでくださいね!

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。